k o k a g e y a

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

雨のち実り  

私の通った小学校は、全校生徒が50人にも満たない、それはそれは田舎の小さな学校でした。
家路は遠く、一緒に帰る友人もいないとなれば真っ直ぐ帰る理由もないのでまさに"自然が友達"ってこう言うこと。
道中に実るサルナシ、ヤマモモ、木苺など季節の木の実を採ってはエネルギーにかえて帰っていました。
だからかなぁ"実"のなる苗を見ると、買わずにはいられません。
10年後には果樹園できてしまうかも。
そして最近、収穫期を迎えた木の実たちです。
しかし私に似たのか、子供達も酸っぱい物が好物で
熟す前にほとんどなくなってしまいます。
その気持ち、わからんでもないが。








桑の実、ラズベリー、木苺、スグリ(グーズベリー)、ジューンベリー


ベビーキウイ、ナツメ、ビックリグミ、梅、柿…など
まだまだ収穫できるまでには時間のかかる木もありますが、
子供達の喜ぶ顔を思い気長に待つことにします。

category: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kokageya.blog.fc2.com/tb.php/116-20bd025f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。